スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

in Tokyo 〜松たか子〜

今回の東京行きの最大の目的は、松たか子が出演している舞台、「SISTERS」を観る事だった。
ネタバレ注意!!

img010.jpg
オークションで手に入れた座席は前から2列目。それなりに値が張る訳で...。

今まで「舞台」を観たことは、一度もない。
何年も前に三谷幸喜の「オケピ!」ってのを(もちろん松たか子が出てる)青山劇場で観ようと思ったことはあったけど、のんびりしてたら良い席は完売していて、がっかりした。
その時代は、まだ、携帯もモノクロで、オークションのやり方も知らなくて...。
ーーー
で、「SISTERS」。
作・演出 長塚圭史
出演 松たか子 鈴木 杏 田中哲司 
中村まこと 梅沢昌代 吉田鋼太郎
【ストーリー】
舞台は・・・ある寂れたホテル。
このホテルの女主人でありレストランを切り盛りしていた操子が数ヶ月前に亡くなった。
今は彼女の夫であり、このホテルのシェフである三田村優治(中村まこと)がホテルを経営している。
しかし、操子の死後、客は遠のき、優治の料理の評判もいまひとつ。
そこで優治と従業員の稔子(梅沢昌代)は、優治の従兄弟で、東京のビストロでシェフをしている尾崎信助(田中哲司)にレストランの新メニューを作ってもらうよう依頼した。
新婚である信助は、妻の馨(松たか子)と共にこのホテルにやって来る。
このホテルの一室には10年ほど前から、操子の兄であり小説家の神城礼二(吉田鋼太郎)が娘・美鳥(鈴木杏)と共にひっそり暮らしていた。
美鳥が馨に近づいてくことにより、馨の隠された過去がじわじわと忍び寄ってくる。

と、まぁ、こんな感じ。って、分からないよねぇ...。

かなり、ほんと、かなり、ドロドロしたお話です...。
「ドロドロ」と言っても、それは主に後半部分で、最初の方は、ほのぼのとした部分や、笑える部分もあったりして、「あぁ、舞台って楽しい!!」って、俺は目をキラキラさせていた、と思う。

愛・死・暴力・セックス・近親相姦...。
物語の見方は人それぞれだと思うけど、愛とか、近親相姦の部分は核となるキーワードだったと思う。

出演者で知ってたのは、松たか子と鈴木杏の2人だけ。
他の4人の俳優さんがどういう人かを、観る前に調べようかとも思ったけど、変に先入観と言うか、情報を仕入れて舞台の見方が変わるのも嫌だったので、まっさらな状態で観ることにした。

舞台に出ている俳優さんは、凄いな〜と思う。
当たり前だけど、テレビドラマと違ってNGも許されないし、取り直しも出来ない。「SISTERS」は2時間15分もあったんだけど、その間、役に成りきっていないといけないし...。
よく台詞とか憶えられるな〜、と感心するよ。
最後の方なんて、松たか子が延々(5〜6分?)1人で喋るシーンがあったけど、もう、聞いてる方も大変・大変(笑)。一字一句、聞き逃さないように集中してたよ(笑)。

セットも途中で変えることは出来ないし、それもテレビドラマと大きく違うよね。
いろんなことを考えると、舞台ってのは作る過程で、セット・照明・立ち位置・音響etc.やることがいっぱいで、それをリアルタイムで裏で操作しないといけないから、大変そう。

物語がクライマックスに差し掛かった時に、壇上に水溜まりが出来てきて、終わり掛けには靴が半分隠れるくらいの量になっていた。
もちろん演出のひとつなんだけど、その中を、松たか子や他の俳優さんが走り回ったり、倒れ込んだりするシーンは圧巻!!
こういう見せ方も、舞台ならではだよな〜。

そうそう、物語の前半(1日目)の松たか子の衣装が凄く似合ってた。
純白のブラウス、黒のスカート、白のベルト、黒のストッキング、黒の靴。
「う〜ん、新妻!!」って感じ(笑)。
ーーー
松たか子は来年、「パイパー」って舞台に出演が決定した。
共演は宮沢りえ(!!)。

松たか子のファンクラブの会員になると、先行予約が出来るらしく、昨日、会員の手続きをしてきた(笑)。
良い席が取れるといいけどな〜。やっぱ、前の方だと、俳優さんの表情とかもハッキリ見えるから、得した気分になる。

「舞台」にどんどんハマっていきそうな予感...。

パルコ劇場公式ウェブサイト
JUGEMテーマ:演劇・舞台

at 04:33, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -

in Tokyo 〜今日の昼ご飯〜

今日は、朝ご飯は抜き。
その代わり、昼ご飯は奮発してみる。

旧山手通りのお店。
080727_1216~0001.jpg
帆立とアスパラガスのジェノバ風バジリコソース。

ホタテもアスパラも、碧南市では食べられない代物だからね。

食にはこだわらないのが基本だけど、「普段食べられない物を食べよう」って気はあるんだよね。
でも、なかなか1人でお店に入るのも躊躇してしまうんだよ。
周りがカップルばかりだと、特に、ね...。

今日は鷲塚に戻らないと。
―――
渋谷区からほとんど出てないな〜。

at 12:40, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -

in Tokyo 〜今日の晩ご飯2〜

あまり、と言うか、ほとんど「食」に関してこだわりが無い俺。

今日の晩ご飯はこちら↓

080727_0036~0001.jpg
チキンカツカレー。

渋谷センター街の横っちょにあるcoco壱番屋にて。

今日は渋谷から原宿まで歩いて、で、疲れた。
(*´Д`)=з

バーゲン真っ盛りだから、いっぱい買い物してやろうかと思ったけど、いまいち惹かれる品が無かった。

結局、ユニクロTシャツ1枚と、某ブランドのジーンズ1本。
このジーンズが、非常に・非情に(笑)高いんだけどね。
(>_<)

50,000円!!

って、俺はそんなに金持ちでは無いけれど、まぁ、たまには、ね...。
―――
もっとイロイロ書きたい事はあるけれど、今日はカプセルホテルだから、明日また書こうかな。

寝よ。
(明日も雨が降りませんように...。)

at 00:40, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -

in Tokyo 〜整体初体験〜

タイミング良く、渋谷駅前で「ホットペッパー」を配ってて、それを頼りに渋谷駅東口付近にある、怪しげな中国の整体に挑戦してみた。
080726_1448~0001.jpg
雑居ビルの7階です。

「終わったらスッキリ」のイメージだったけど、出てきて時にはグッタリ...。

「左右のバランスが非常に悪いですね〜」って、中国訛りの日本語で言われてしまった。
ま、アノ仕事をしていれば、バランスも悪くなりまっせ。
(*´Д`)=з

40分コースの予定だったけど、60分に変えてもらった。
4,800円也。

鷲塚にいると、なかなかこういう所にも行けないから、目いっぱいやってもらった。
また東京に来たら、行こうかな^ ^
―――
東京、一滴も雨降らないっスけど...。
普通に晴れてる...。

at 15:00, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -

in Tokyo 〜今日の朝ご飯〜

モタモタしてたらホテルのチェックアウトが遅くなって、1時間延長...。
でも、フロントで延長料金を払おうとしたら、「サービスです」って言われ、1,000円得した^ ^
やるな。東急イン。

で、朝ご飯は神南1丁目交差点のマック。

080726_1148~0001.jpg
エビフィレオセット。

バーゲンを覗こうと思ったけど、まだオープン前だったので、調べ物をする為にアップルストアにも行った。

ここは、ネットが心置きなくできる、数少ないスポット。
ま、店員の目が気にならなければ、だけど...。

今日の東京の天気予報は「曇り後雨」。
今日・明日は天気に恵まれないな〜。

at 12:03, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -

in Tokyo 〜歩き疲れた〜

歩き慣れない人ごみの中、結構、疲れたぞ...。

代官山と渋谷の街を散策した。

080725_1527~0001.jpg
いや、別に、鉄男じゃないよ。

東急東横線。
こっちは数回しか乗った事がない。

晩ご飯は渋谷にあるラーメン屋、その名も「博多天神」。

080725_2326~0001.jpg

変な名前...。
ま、何度か来た事があったり。
ラーメン500円。替え玉100円。
味は70点って所かな。ギリギリ合格。
で、替え玉も1回したんだけど...。
―――
明日は忙しいな〜。

at 01:11, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -

in Tokyo 〜久しぶり〜

三連休→三日出勤→三連休^ ^

久しぶりの首都・東京!!

080725_1413~0001.jpg
山手線の「顔」が変わったような気がする...。

品川までは新幹線。で、品川から渋谷までは乗り慣れてる山手線。
かれこれ700回くらいは乗ってる区間だけど、懐かしくもあり、新鮮でもありました。

目黒駅付近の「ポンジュース」の看板は、未だに健在でした。

at 15:09, なめこそば, in Tokyo 2008 〜夏〜

comments(0), trackbacks(0), - -