<< 2010 第33回 日本アカデミー賞 授賞式 | main | 最近見ていたドラマ(3) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

アバター観ました

※アバターのストーリーに関してのネタバレはありません

キャナルシティに行ったんだけど、この作品の3Dは13:30・19:50・21:30の1日3回しか現在上映されてなくて、選択肢はないに等しい。なので、13:30のを観ることに決めた。
(キャナルシティでは2Dは上映されてない。3Dの吹き替えは1日2回上映されてる。)

キャナルシティまで歩いたら、家から徒歩で15分も掛かってしまった。で、映画館(ユナイテッド・シネマ)は奥のほうなので、そこから3分くらい。

いつものように10分遅刻して到着したら、通路をまたいだ行列に友達が並んでくれてた。日曜日ということもありチケット売り場には行列が...。
大半の人が、この日から公開の「ドラえもん のび太の人魚大海戦」に流れ...ることもなく、アバターは満員に。
きっとリピーターがいたり、遠路はるばる観にきた人がいたりするんだろうね〜。

メガネをかけて映画を観るなんて、ドラえもん以来なのでワクワクした。
あれから20年以上経ってるわけで、技術の進歩ってのは凄いな〜と思う。

技術の進歩ってのは、映画にこそ真っ先に現れるよね。特に映像に関しては。

衝撃を受けた映像は、過去に観た映画だと「E.T」で空飛ぶのとか「ウィロー」でいろんな動物(?)に変身するのとか「ジュラシック・パーク」の恐竜とか。
「ターミネーター2」のT-1000とマイケル・ジャクソンの「Black Or White」のPVが今までで一番、衝撃を受けた映像かな。
そういえば小学生の時にディズニーランドでキャプテンEO観たから、その時にもメガネはかけてたはず。人が多かった記憶しか残ってないけど。

アバター

Q.一番好きなシーンは?
A.あるモノが飛んできたシーンかな。隣のおばちゃんと同時に避けたね。ほんのちょっとだよ、ほんのちょっと...。おばちゃん笑ってた。

他にはえっと、あのシーンですよ。最初のほうで、いきなり字幕が真ん中辺りに現れるシーン...。突拍子過ぎてウケたね。きっと3Dの飛び出る映像の部分と被るから、それを避けてるんだろうけど「3Dならでは」なんだろうね。

字幕は少し浮き上がって見えるから、見やすかった。
でも3Dは動きの激しい映像の時は、ちょっと見にくいかな。ひと昔前の液晶画面でスポーツを見てる感じ。
視点(焦点?)を合わせている所から遠い場所に3D効果が効いていると、ぼんやりしていて違和感があった。
それぞれ、人によって感じ方は違うのだろうけど。

アバターみたいにCGをいっぱい使っていて、カラフルな映画ならば3Dは映えるだろうけど、そうではない実写映画で3Dは不要だと思う。
アバターも、全部が全部飛び出して見えないのが良いところだったのだと思う。
物は何でも「使いよう」かな。有る物を何でも使えば良いってもんでもないのだろうね。

作中でiPadみたいな大きさのガジェットが出てきて、10年後には出てきそうだなぁ〜なんて思ったけど。

総評としては大満足だった。ストーリーは甲乙さまざまだろうけど、大作好きだからね。
キャラクターも映像も、RPGゲームの世界に入ったみたいだったけど、期待通りの作品だった。もう少し、音楽にこだわって欲しかったけど。

作品賞は取れなかったけど、もはや、そんな賞なんて(たとえオスカーでも)必要ないくらい、記録にも記憶にも残った作品だったと思う。
この作品を現実社会の作品、実写作品と比べないといけないのは、少々酷だよね。

JUGEMテーマ:映画

at 18:00, なめこそば, I STAND ALONE ('09/04〜)

comments(0), trackbacks(1), - -

スポンサーサイト

at 18:00, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://nekofuru2.jugem.jp/trackback/395
にたろうの退屈な日々, 2010/03/09 9:12 PM

土日は予定通りドラえもん三昧。先週の土曜日にドラえもんの新作映画「ドラえもん のび太の人魚大海戦」の公開&映画作品30周年を記念してスカパー!のテレ朝チャンネルで30時間ぶっ続けでドラえもん放送!子供たちと一緒にドラえもん見まくりの週末でした。昔のド